• ホーム >>
  • Q&Aドンペリ購入前にチェック!

ドンペリを買う前に知っておきたいこと!ドンペリ購入前Q&A!

ここでは、ドンペリ購入前に知っておきたいこと!知っておくと便利な情報を掲載しています。先に知っておけば良かったのに・・そんな後悔がないよう、参考にしていただければと思います。

  1. ドンペリって賞味期限はあるの?
  2. ドンペリを安く買うコツは?
  3. ドンペリはどこで買えば良いの?
  4. ドンペリを低価格で買うデメリットはあるの?
  5. 正規品と並行輸入品って何?どう違うの?
  6. ドンペリの種類の違いは何?
  7. ドンペリってヴィンテージ以外もあるの?
  8. 配送はクール便で送った方が良い?
  9. ドンペリって何?
  10. 途中で飲みきれなかったら?途中保存は?

※商品画像をクリックすると、各販売先に移動します。

1. ドンペリって賞味期限はあるの?

実際のところ、明確な賞味期限はありませんが、『熟成期間の長さが賞味期限の目安』とされています。

ドンペリは種類によって、熟成期間が異なります。熟成期間が長いほど、値段が高価になります。それぞれの熟成期間については、ドンペリの種類に記載をしていますので、参考にご覧ください。

>> ドンペリの種類(ドンペリ豆知識)

ちなみに″ドンペリの白″と呼ばれる一般的なドンペリの場合は、約8年が、賞味期限の目安ということになります。ただ、実際はそれ以上でも適切に保管すれば、追熟しさらに美味しさが増すという意見もあります。

2. ドンペリを安く買うコツは?

ドンペリニヨンこと、ドンペリを含むシャンパンは、輸入品のため、経済状況(為替レート)によって、価格が左右します。よって、円高が続く時期には円安の時期よりも安く購入できる場合があります。

後は、直接店舗で購入するよりも、ネットショップの方が安い傾向にあり、大手ショッピングサイトであれば、価格を比較でいるため、安く購入できる傾向にあります。

>>ネットショップがおすすめ、なぜネットショップなの!?

>>知っているとさらにお得!ドンペリを安く買う、3つのコツ! (ドンペリと泡ブログ)

3. ドンペリはどこで買えば良いの?

ドンペリ購入ナビでは、自宅や贈り先の近くにドンペリを直接購入できるお店がある場合や、持ち運びの時間が短いのであれば、直接ワインショップやお店に出向いてのドンペリ購入でも良いかと思いますが、そうでない限りは、ネットショップをオススメしています。

詳しくは、ショップの選び方をご覧ください。

>>ショップの選び方

4. ドンペリを低価格で買うデメリットはあるの?

デメリットとしては、購入したドンペリが″並行輸入品″の可能性があるということ。実は安い、低価格のものに見受けられるのが、『並行輸入品』という表記があるもの。

並行輸入品とは、正規ルートを通らずに輸入したドンペリニヨンということ。ただ、「並行輸入品だと良くないの?」と問われると、そうでもなく、それは人それぞれ、各個人の価値観にゆだねられることになります。

ただリスクが完全にないかと問われるとそうとも言い切れないところ。輸入された環境や、保管状況が劣悪な場合は、品質への劣化も正規品よりは考えられるので、人によっては、低価格のデメリットとして捉えられるという意味でデメリットとして挙げています。

逆に、正規品と同様の品質が保持されている並行輸入品のドンペリは、並行輸入品であることがメリットになります。

「正規品ではないと不安・・」と感じる方は、″正規品″と記載のあるドンペリ、もしくは輸入販売元が″MHD(モエ ヘネシー ディアジオ)″であることを確認した上で正規品を購入されることをオススメいたします。

5. 正規品と並行輸入品って何?どう違うの?

まず、『正規品』と表記のあるドンペリニヨンは、その表記のとおり、正規のルートで販売しているドンペリのこと。

ドンペリの正規輸入販売元は、″MHD(モエ ヘネシー ディアジオ)″。よってその販売元を通して輸入されたドンペリが正規品になります。

それに対し、『並行輸入品(並行品)』とは、輸入が正規販売者以外の個人や団体、組織が輸入しているドンペリを意味しています。

6. ドンペリの種類の違いは何?

ドンペリの種類はいくつかあり、熟成期間や色(ブドウ種類や製法)によって種類が分かれます。詳しくは、″ドンペリの種類″をご覧ください。

>>ドンペリの種類(ドンペリ豆知識)

7. ドンペリってヴィンテージ以外もあるの?

ドンペリは、ヴィンテージシャンパンでありながら、生産者が造る最高級ランクのプレスティージュシャンパン。

ヴィンテージシャンパンというのは、単一年に採れたブドウのみで造られるシャンパンのこと。なので、優れた作柄でない年は、造られません。なお、ヴィンテージシャンパンや、プレステイージュシャンパンについては、下記をご覧ください。

>>ヴィンテージシャンパンとは?プレスティージュシャンパンとは?(ドンペリ豆知識)

そして、ドンペリは全てヴィンテージシャンパンであり、ノンヴィンテージシャンパンは存在しません。

8. 配送はクール便で送った方が良い?

夏場や高温の季節での配送は、クール便をオススメします。シャンパンは高温に弱く、日本の夏の気候は劣化を招く可能性があると言われています。

ただ、劣悪な環境(高温多湿など)で保管されていたシャンパンでも、長い時を耐え、開栓してみたらとても美味しかったという意見も聞きます。ただ、それは運次第。

劣化の可能性を出来る限り抑えたければ、高温の季節はクール便の選択がおススメです。

9. ドンペリって何?

ドンペリ購入ナビの姉妹サイト、ドンペリ豆知識をご覧ください。

>>ドンペリ豆知識

10. 途中で飲みきれなかったら?途中保存は?

ドンペリに限らず、シャンパンやスパークリングワインなどの発泡性ワインの場合、飲みきれなかったらせっかくのガスが抜けてしまう!そう感じると思いますが大丈夫。下記商品画像のように、"ストッパー"という瓶口につけるものが販売されていて、そのストッパーを利用すれば、数日は問題なく楽しめるはずです。

ただ、注意が必要なのが、シャンパンによって瓶口の大きさや形状の違いから使用できないストッパーがあります。分からない場合は、ドンペリの瓶口に入るかどうかショップに確認してみましょう!

>>シャンパン、スパークリングワイン、途中保存はどうしたら良い?(オーナーブログ)

>>ドンペリを探す

>>ドンペリをシーン別、対象者別に探す

>>ドンペリのギフトセット

三角マーク Page top