種類からドンペリを探す

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ドンペリの種類を見てじっくり探したい方向き!

ドンペリといってもドンペリニヨンには種類があります。色が違うものもあれば、熟成期間が違うもの、コンセプトが違っていたりと様々。そんな、ドンペリの種類について、まとめています。

gad_mobile

※ドンペリはヴィンテージシャンパンで、スタンダードな白でも8年程度の熟成期間が設けられているため、毎年すぐにその年のものが発売されるわけではありません。

※下記種類表は、姉妹サイト"ドンペリ豆知識"と共有しています。

※種類表内、商品画像や商品リンクをクリックすると、各販売先や商品リストに移動します。

ドンペリニヨン ヴィンテージ、ドンペリ白

一般的なドンペリ、限られたヴィンテージの高級シャンパン!

作柄の良い単一年のブドウのみを使用して造られ、8年程度の熟成期間を経た、ヴィンテージシャンパン。

⇒ 参考価格帯(750ml) ¥13,000~¥22,000

ドンペリニヨン ロゼ ヴィンテージ、ピンドン

鮮やかな、ピンク色のドンペリ!

いわゆる"ピンドン"と呼ばれる、"ドン ペリニヨン ロゼ ヴィンテージ"です。 普通のドンペリと違い、黒ブドウの果皮の色を残す製造方法で、鮮やかなピンク色のロゼが出来上がります。 熟成期間は、8年~10年程度と言われています。

⇒ 参考価格帯(750ml)  ¥30,000~

∗こちらも年代物になると、10万近くのものもあります。

gad_mobile

ドンペリニヨン エノテーク ヴィンテージ、ドンペリ黒

更なる熟成期間を経た、選ばれたドンペリ!

このエノテークは、通常のドンペリよりも更なる熟成期間(16年程度)をかけて発売される、ドンペリ。

「エノテーク」とは、古いヴィンテージが置かれているセラーのこと。その「エノテーク」というセラーに貯蔵された中の一握りのみが「ドンペリニョン エノテーク」として発売されます。

⇒ 参考価格帯(750ml)  ¥50,000 ~

∗年代物は、20万を超えるものもあります。

ドン ペリニヨン P2

第二の熟成のピークを迎えた、僅かなドンペリ!

"ドンペリ P2" は、エノテークと同様、通常のドンペリよりも更なる熟成期間(16年程度)をかけて発売される、ドンペリ。ただこの、"P2" は、「2度目のプレニテュード(熟成)」と呼ばれる、第二段階の熟成のピークを迎えたというコンセプトの基で発売される僅かなドンペリ。

⇒ 参考価格帯(750ml)  ¥30,000 ~

 

ドンペリニヨン レゼルブ ドゥ ラ ベイ、ドンペリゴールド

約20年間熟成させた、希少なドンペリ!

十分に評価の高いヴィンテージのドンペリを約20年間熟成させた、希少なものが、 "ドン ペリニヨン レゼルブ ドゥ ラ ベイ"。シャンパン発祥となった、オーヴィレール修道院にちなんで、”ドゥ ラ ベイ(修道院)"という名が付けられている。

また、ラベルがゴールドであることから、ドンペリゴールドとも呼ばれています。

⇒ 参考価格帯(750ml)  ¥100,000~

∗価格は、年代によってかなり異なります。

ドンペリニヨン P3

約25年以上熟成させた、希少なドンペリ!

十分に評価の高いヴィンテージのドンペリを約25年以上熟成させた、希少なものが、 "ドンペリニヨン P3"。

ドンペリは3つの時代を通ると言われていて、その最後の「3度目のプレニテュード(熟成)」のピークを迎えたとされる、ドンペリ。ごくごく、僅かで大変希少なドンペリ。勿論、年代物ばかりです。

⇒ 参考価格帯(750ml)  ¥200,000~

∗価格は、年代によってかなり異なります。

三角マーク Page top